自分らしいファッションを目指して、たまにトレンドを取り入れる。

自分らしいファッションを目指して、たまにトレンドを取り入れる。 ファッション
この記事は約2分で読めます。

自分らしいファッションを目指すには

ファッションの為にしていることは、服を選ぶ時にモデルさんに影響されないようにきをつけるということです。

 

モデルさんは可愛いので服よりもモデルさんの可愛さに気をとられて、服をしっかりと見れていないと買った時に試着してみて違うなということがあるからです。

 

特に10代の頃はまだファッションに対する経験値も浅かったので、服を可愛く着こなしている人がいると、自分が着こなせるかどうかや持っている福田合うかなどを考えずに買っていました。

 

結果的に買っても着ないとお金の無駄になってしまうので、20代、30代は気をつけるようになりました。

 

また、流行に流されて流行りのものばかりにお金を使わないようにもしています。

 

一時期流行ったものを沢山買ってしまうと、流行が終わった後にすごく無駄になってしまいます。

 

今は特に結婚して子どもがいるので、なるべく沢山着まわせることや育児をしていても疲れにくい服装、育児中でもおしゃれにみえるアイテムを取り入れるようにしています。

 

トレンドも大切だと思うので、たまにはその時に流行っている服も買いますが、基本的にはユニクロやGUで白、黒、ベージュあたりの色合いのものを購入しています。

 

流行りの服にばかり流されないようにしたら、自分なりのオシャレもできるようになって、自分のおしゃれを楽しめるようになってきました。

 

ファッションには、体型の自己管理も必要だと思っているので、服でカバーするということは考えずに必要な分のダイエットをしたり、ジーンズを履く時は補正下着を来たりしています。

 

体型に気を使っていると、例え千円の服だとしても値段以上の服に見えると思うので、服だけに頼らずに自分でも努力するようにしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました