ドラマ『SUITS/スーツ』第3話のネタバレ・感想

ドラマ『SUITS/スーツ』 テレビドラマネタバレ感想
この記事は約3分で読めます。
【公式】SUITS/スーツ2 on Instagram: “‪. ちょっと早めの夕飯タイム🕔‬ ‪今日の夕飯は🍴✨✨✨‬ ‪スタッフお手製カレーうどんです🍲‬ 特にスープにこだわったと言っております。  ‪うどんをGETした美桜ちゃんをパシャリ📷❤️‬  ‪一緒にうどん待ちしていた中島裕翔さんは、…”
15.1k Likes, 145 Comments - 【公式】SUITS/スーツ2 (@drama_suits) on Instagram: “‪. ちょっと早めの夕飯タイム🕔‬ ‪今日の夕飯は🍴✨✨✨‬ ‪スタッフお手製カレーうどんです🍲‬ 特にスープにこだわったと言っております。 …”

月曜ドラマ『SUITS/スーツ』第3話の視聴率

10.3%

月曜ドラマ『SUITS/スーツ』第3話のあらすじネタバレ

前回全く使い物にならなかった大輔は事務所の雑用係をさせられていました。

うんざりしながら掃除をする大輔に「甲斐が命じたのかと思った。

ここは清掃業者以外に掃除は頼まないから」と言われてしまうほど。

甲斐と同行することはおろか会議にも参加させてもらえない大輔は真琴に愚痴をこぼしながら雑用をこなしていました。

しかし雑用ではない仕事がしたい大輔。

そんな彼に蟹江は「いい仕事がある」と大輔を外に連れ出します。

蟹江が大輔を連れて行ったのは格闘技の道場。

仕事が欲しくてきたのにと不満げな大輔に世界的なゲームメーカーのCEOである藤ヶ谷を紹介されます。

蟹江は同じハーバード大の大輔を利用して自分を売り込もうとしていたのでした。

大学で大輔を見た記憶がないと言う藤ヶ谷ですが、大輔はうまくごまかします。

同じ出身大学ということもあり意気投合する2人。

引き続き事務所で雑用をこなす大輔の元に藤ヶ谷から電話がかかってきます。

そして昼間から酒を飲まされてべろべろになってしまう大輔。

しかたなくタクシーで事務所に帰る大輔ですが「酒に飲まれる奴は嫌い」と言い放たれます。

そんなある日のこと、砂里に大輔が弁護士をしていることがばれてしまい…。

月曜ドラマ『SUITS/スーツ』第3話の感想と見どころ

 

少しずつ大輔が活躍し始めてきたなと感じました。

大輔は仕事をするのはまだまだ勉強が必要だと思いますが、要領がいいのと上手くハッタリをかますこともできることもできるので、そのあたりは彼の強みだと思います。

今のところ仕事は甲斐に比べて明らかにできませんが、その分大輔は常識があったり依頼人の心に寄り添えるタイプの人物だと思うので、2人のやり取りを見ているのは楽しいです。

年齢もタイプも真逆な2人の弁護士の姿を見ることができるのはこのドラマの見どころの1つだろうと思います。

藤ヶ谷に誘われて酒を飲むシーンでは「今飲むの?まだ昼だよ」というふうなセリフがありましたが、大輔はこれまで散々悪いことをしてきたのでそのセリフは意外でした。

しかもどれだけ飲まされたのかわかりませんが、タクシーで事務所に帰って来る頃にはかなり辛そうにしていたので、「あまり酒に強くないのかな?」とか「昼から酒を飲むなんてと躊躇するなんて意外と真面目な子なのかな?」とか大輔の意外な一面を見ました。

この真面目さは仕事にも表れているようで依頼者に同情したりもしていましたし、甲斐と一緒にいて飴と鞭のような関係で仕事をしていけばいいのではないかと思います。

月曜ドラマ『SUITS/スーツ』第4話への期待・展望

 

4話では事務所で一緒に働く幸村の元夫が出て来るようです。

未だに甲斐とはどういう経緯で知り合ったのか明らかにされていませんが、そのあたりも次回わかるのかな?と期待しています。

甲斐との過去のシーンも出て来るのかもしれませんし楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました